忘れるにも程がある

これ自分の事です。言われるまで気づきもしなかった。

8月25日にセブンアイで買い物をして

ついでに電話料金を支払うので

その分をnanacoにチャージしたんです。

ちと混んでたんですが、いつもの様に清算してさっさと帰宅。

 

その後そこに日参してたんですが28日の夕方の買い物してた時。

あれこれ見てたら店員の若いお兄さんが声掛けてきた。

わたしゃ、何もしとらんがな(ー’`ー;)

と思ったら手にバインダー持ってるのが見えた。

(;´∀`)…うわぁ…アンケかよって思ってたら、

25日の買い物が云々、公共料金が云々って言うんですよ。

 

テンパってるのか説明が上手くなくて話しが見えない。

でも必死で説明するから聞いてたらどうやらお釣り忘れてると。

そんな事はないよ~~~って言ったら防犯カメラで確認したとの事。

申し訳ないって言われたけど、忘れてる自覚無いからこっちが気まずかった。

 

って事で、お釣り返していただきました。

いやぁ、時間掛かったの確認作業してたんだろうなぁと思うと

迷惑かけたなって気がした。

え?いくらのお釣りかって???

 

5000円です。

 

忘れすぎだろ自分よく気付かなかったなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください