乗車拒否

出勤直前、乗る予定の車にロックが掛かってた。

普段はロックなんて掛かってないので、

勢いよくドアを開けようとして、肩ががくんって抜けるかと。

一瞬、何が起こったのか解からずに、リアルで( ゚Д゚)ハァ?←こんな顔になった。

んで、キーがある場所は大体見当がつくので、大急ぎで捜索。

 

実は乗る予定の車は息子の車。

自分のは息子と主人が仕事用で使用中。

仕事が終わったら自分のはお休みで息子の車が普段使いに。

なので、キーがあるとすれば昨夜の買い物に行った時、

運転していた息子のパーカーか、ジーパンのポケット。

ある筈だからと探したけど見つからない。

焦って息子にTelするも出ない(出られない状態だったらしい)

これは持って行ってるか?と思い、急きょチャリで出勤する事に。

 

職場まで2.2㌔、全速力で漕いだんだけど、

1年以上まともにチャリに乗ってないんで息が上がりまくり。

まぁ乗って行ったのは電動アシスト付きチャリですけど。

ギリで遅刻は免れたけど、両手はしびれるは、ひざはぷるぷるするは、

息きれるはで散々でした。

 

ちなみに、キーは焦ってジーパンを持った時に

ポケットから落ちてて床に転がってました。

それと、我が家は庭が広く複数台駐車出来るので、

一番奥の車動かす時に困るのでキーは基本的に抜いてないんです。

まぁ袋路地の一番奥な上に田舎ですのでご近所さんが見慣れない人が来たら

わざわざ見に来るようなとこなので、出来る話ですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください