新アビちゃんのボディ

信じられない状態で届きました。

旧アビちゃんの様に箱なしじゃなかったのですが、

その箱が何と言うか・・・・・

外側のビニール取ったら一目で再利用って判るぐらい

ヨレヨレの箱が出てきて、中はプチプチがびっちり。

で・も・・・・

 

ボディはプチプチにぐるぐる巻きされて

箱の隅っこに突っ込まれてた(ー’`ー;)

最初は気付かなかったのですが、

後で見たら、最初の子に使った後、取り出すために

切った固定具がそのまま残ってて、何だかなぁ。

 

そして、ヘッドを固定するためのパーツがない。

要はナットなんだけど、それがない。

一応箱の中探したんだけど見当たらない。

えっと、倉庫にあった気がする。

サイズが合えばいいけどなぁ(遠い目)

ワッシャと合わせて使えば留め具にはなる。

 

そのボディなんだけど、胴の部分はソフビと言うか

柔らかくてペコペコしてる。中に骨格の元が入ってるんで

ヘッドを付けた旧アビちゃんよりも重い。

また、旧アビちゃんよりは関節の可動域があるので、

正座は無理だけど近い形にはなる。

が、膝の上が回転するって・・・肘の上もだけど。

ガニ股も出来るって事でヾ(´∀`;)A

 

ところで、自立は出来そうだけど、

ぱっと見、左右対称じゃないように見えるんだが。

バランスが悪いのか股関節あたりが違って見える。

そして、足と腕はベッカベッカのつやつやです。

足が一番大きいので旧アビちゃんの靴は履けない。

 

取り敢えず、ドレスも届いたのでトルソー代わりにしてみた。

うん、ドレスの形状もあるんだけど、滑って着せにくい。

スタンドで立たせようとしたらつま先立ちになる。

もしかして57cm?と思ったら、気持ち足が短いだけだった。

 

そしてソフト部分、旧アビちゃんより汚れる(ー’`ー;)

ちょっと色物の上に置いたら色移りしてた。わずか5分でヾ(´∀`;)A

パステルと、新しいアクリル絵の具来たんで新アビちゃんで、

メイク練習です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください