Cynthiaボディと蝶羽ヘッド

色々考えて、オークションに登録してます。

ここを再構築した当時に掲載してたメインの子が

届いて直ぐオークションじゃぁと言ってましたが、

まさにその通りになってます。

ヘッドは慣れれば大丈夫と思ってましたが、ボディに対しては、

この限りではなさそうだし、このまま死蔵するよりは、

新品で出品した方が新たなオーナーさんにも出会いやすいだろうと言う事。

ちなみに、首から下だけだと可哀想なので蝶羽ヘッド付きにしました。

 

これ、アビちゃんのボディが届いて衣服の確認した時に、

色々不都合な事がありCynthiaボディをどうするかと悩んてたんです。

実際問題、アビちゃんはボディの大きさでほぼノータッチ状態。

このままじゃ触らなくなるのでニアと同じボディが要るなぁと思ってたんです。

そして届いたCynthiaボディを見た時に、このままオークションに出そう。

でないと、倉庫の奥に押し込まれて忘れられて黄変しまくりで廃棄処分になる。

ほぼ間違いなくこのボディは使わないなと確信しました。

 

以前、コレジャナイと思ったら、それはないものとして、リセットしてしまうので

無残な結果になったものが無数にあるんだと説明しましたが、

今回はCynthiaボディと蝶羽ヘッドが、該当してしまった。

アビちゃんのボディも該当しててCynthiaヘッドも実は危ない状態。

ただ、ウイッグである程度何とかなりそうと思い直してギリセーフ。

更にAngelstudio様の日本語サイトが閉鎖しそうな勢いで、

サイトに気になる子もいるので販売終了前にと焦ってる部分もあるのかも。

 

後は、服のカスタマイズで、ほぼ同じ大きさなら悩む事もないんですが、

ニアとCynthiaボディでは実に8.8cmの差が出てしまうんです。

これ、ヘッドレスのCynthiaボディの方がヘッド付きニアより大きいんです。

元々着物の着丈も短いので合わない事もあるのですが、

加えて、着物の帯のカスタマイズをした時に、

蝶羽ボディに合わせてるので、Cynthiaボディでは小さいんです。

 

蝶羽ボディと同じものだけを購入するのが一番安上がりなんですが、

お顔が・・・・になり、フルで購入しようかなと。

やはりプロの仕事を見た後で自分でどうにかしようとは思えなくて。

そしてCynthiaのヘッドの状態が思ったより良くない事。

デフォの状態でも首がぐらついてて安定感がなかった事、

構造上の問題で手が当たっただけでヘッドの前半分が落っこちる事。

Cynthiaボディは、同じ大きさのアビちゃんで確認したところ

着られる服が限られる上、Angelstudio様の服でさえ合わない事。

何よりCynthiaヘッドでの雰囲気のコレジャナイ感がハンパなく、

慣れれば大丈夫、大丈夫と言いながら触ってる状態で

蝶羽ヘッド付きCynthiaボディは先ず触らないだろうなと。

 

大事にするのと死蔵では意味が違うので・・・・・

触らずに放置の方がドールにしたら寂しいかなと。

アビにもニアと同じボディを購入予定ですし、

蝶羽ボディのCynthiaと同じ大きさのレジンの子がいる方が良いかなと。

レジンのBJDドールとメカジョイントドールでトータル4体に絞って

あれこれ触っている方が本来のカタチではないかなと思ったんです。

蝶羽ボディもCynthiaのメイク確認メール以降ほぼ触らなくなってましたし、

中途半端にするよりは思い切った方が良いと思って決断しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください