魔改造してみた

新たな子のヘッドとNearのボディとで魔改造。

3日間じっくり触って思ったのは、着せられない服が多すぎと言う事。

このままじゃ、またもやお蔵入りになりそう。

可愛いお顔なので好きなんだけどね。

それに、スペアのハンドに欲しかった所作のハンドがあった。

Angel studio様のとこのデフォルトだった所作とほぼ同じ。

それこそ、コピーした?ってぐらい似てる。

 

で、ハンドをNearボディにつけてみた。

ちと、気になる部分もあるけど99%問題ない。

続いてお試しでヘッド付け替えてみた。

うん、これも奇麗に収まってしまった(;´∀`)

なんなら本来の組み合わせより首がぐらぐらしない。

 

はい、Nearちゃん新しいお顔ゲットです。

元々ヘッドとボディは別々に購入したものなので

今更取り替えるのにはそれほど抵抗はない。

それより、お蔵入りボディが増えたのが心苦しい。

メカジョイントの子8体ですよ8体。

そのうち6体が倉庫行きになってるのってどうよ??

 

さて、もう一体は植毛タイプヘッドなので、

Abiボディに取り付けるなら、脱毛してクラウン作らないとならない。

(;´∀`)…うわぁ…面倒くさいと思いつつ取り敢えず差し込んでみた。

うん、グラグラするしバランスは余り良くないけど

辛うじて抜けない程度にはなるのでいいかな。

あ、欲しかった古代中華服は、62cmdollでないと胸元がアヤしくなる欠点発覚。

まぁ、上着でごまかせるのでこれも良しとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください