十二単着せてみた

本日届いた十二単【風】着物です。

【風】の意味合いが、着物の柄もあるけど

仕立て方なのかな?とも。

でもでも、豪華絢爛ですヾ(〃∇〃 )ゝ

大満足です。

 

と言う事でごちゃっとしてるけど着付け完了写真です。

しかし着せ付けで力尽きた。(´・ω・`)

正絹なので、着崩れはしにくいんですが、

何しろ重ねていくのでどんどん重くなる。

この子の膝のジョイントが緩んできてるので

もうね、自立できない重さ。

更に袖が重くて腕の位置が保持できず。

 

着せ付けで力尽きてるけど、この為に購入した

超ロングの姫カットウイッグと、檜扇出さなきゃ。

流石に金髪はないんじゃない?になったので、

頑張って発掘してきました。

ええもう、あれこれ多すぎて発掘ですよ発掘。

取り出した後が土石流が流れたみたいでカオスです。

今度整理しないと何が何だか状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください